解決ブログ

 悩みゼロの世界へ。

仕事

好きなことを仕事にできない本当の理由と3つの解決法

投稿日:

好きなことを仕事にしたいけど…できない。
という人はたくさんいる。

しかし、今の時代、好きなことを仕事にする方法なんていくらでもある

なので、好きを仕事にできないのは「好きな仕事に就けない」のが理由ではないように思う。

では一体何が問題なのか?

好きなことを仕事にできない本当の理由とは?

今の時代、好きなことを仕事にすることはできる。

ブログやyoutube、オンラインショップなどなど、個人が低コストかつ低リスクで稼げる手段がたくさんあるので、やろうと思えばなんだって仕事に出来る環境が整ってる。

なのに、好きなことを仕事にしている人が少ないのはなぜか?

 

それはおそらく、好きなことを仕事にしても満足いく収入が得られないからだろう。

 

好きなことというのは、大抵エンタメ業界に属していることが多い。

エンタメ業界の職業は、大抵給与が低い。(どうしても世の中に必要という職業ではないので)

例えば歌手、イラストレーター、作家、などなど。

一発当てれば大きいが、平均的な給与額は一般的なサラリーマンの給与と比較して低い。安定性もない。

なので、好きなことを仕事にしようと思えば出来るけど、お金のことが心配なので出来ないのではないか?

 

つまり、好きなことを仕事にできないのは、"好きなことを仕事にできるかどうか"が問題なのではなく、"好きなことを仕事にしてもたいして稼げないから、好きなことを仕事にできない"というのが問題の本質。

 

では、どうすればお金の問題を解決し、好きなことを仕事にすることができるのか?

好きなことを仕事にする3つの方法

ライスワークとライフワークをわける

まず1つ目の解決策として、ライスワーク(お金を稼ぐためだけの仕事、飯を食うための仕事)と、ライフワーク(好きな仕事)を分ける方法がある。

好きなことを仕事にして、それ1本で生活しなくてはならないというルールはない。

好きなことを仕事にして、その収入で生活できなれければ負けというわけではない。

好きなことを仕事にできればいいわけだから、好きなことを仕事にしたときの収入に満足できないのであれば、他の仕事を掛け持ちして補えばいい

もちろん、体力面やスケジュール面で大変ではある。

ただ、好きなことを仕事にして稼げなくてもいい(お金はライスワークの方で稼ぐから)ので、好きなことを仕事にしたいけど、その仕事でガツガツ稼ぎたくない(もしくは、嫌儲の多い業界なのでそうしたくてもできない)という人には、おすすめの方法。

 

要するに、好きなことは副業で。生業は別の仕事で。という形。

 

この方法で好きなことを仕事にしている人は意外と多い。

例えば…

  • 副業で絵を描いていBASEで売っている人
  • 旅行動画をyoutubeにUPしている人
  • 時計や文具などコレクターズアイテムのレビュー記事を書いている人

などなど。

収入にあった生活スタイルを変える

2つ目の解決策は、好きなことを仕事にしたときの収入に合わせて、生活スタイルを変える方法。

この方法は、好きなこと1本で生きていく方法なのでシンプルで潔い

でも、収入面では心もとない

今までと同じように生活していては、あっという間にお金がなくなってしまう。

なので、都市圏から田舎に移住するとか、食費を減らすとか、生活費を切り詰めて好きなことを仕事にしたときの収入でも生活できるようにしなければならない。

経済面でのリスクは高いけど、好きなこと以外はしたくない!という人にはおすすめの方法。

好きなことを抽象化し、給与の高い仕事に変えてみる

ラスト3つ目の解決策は、好きなことの抽象度を上げて、好きな仕事を変える方法。

例えば歌手になりたいとする。

歌手になりたいという欲求を掘り下げていくと…

  • 音楽を聞くのが好き
  • 楽器を演奏するのが好き
  • 歌うのが好き
  • 歌詞を考えるのが好き
  • 歌を聴いてる人に喜んでもらうのが好き

といった"好き"が見えてくる。

これらの好きに合わせて仕事を探せば、歌手よりも高収入で、しかも安定した職業を見つけられる可能性がある。

例えば、ボイストレーナー、作曲家、編曲家、空間デザイナーなどなど。

まとめ

  • 好きなことを仕事にできない本当の理由は、好きなことを仕事にしたときの収入の低さ
  • 好きなことを副業にする、収入に見合った生活スタイルに変える、または、好きなことを抽象化して給与の高い好きな仕事に就けば、お金の問題は解決する
管理人

好きなことって、年齢や経験によって変わっていきますからね…

あまり拘らず、今楽しいと思えて稼ぎもいいことを仕事にするのが現実的かなとは思います。

好きでも嫌いでもないことでも、やってるうちに好きになってくることはありますからね。

ただ、お金のために嫌いなことをするのはおすすめしません。心身ともに疲弊するだけ。

嫌々やってるのでパフォーマンスも悪いです。

自分にとっても周りにとっても悪影響でしかないので、嫌いなことをするのはやめましょう。

-仕事

Copyright© 解決ブログ , 2019 All Rights Reserved.