解決ブログ

 悩みゼロの世界へ。

仕事

ツイッターのタイムラインを見ずにツイートする3つの方法

投稿日:

ツイッターを眺めていると、無限に時間が過ぎていく

興味はないのに、刺激的なツイートをついつい読み込んでしまう

あれ?何のためにツイッター開いたんだっけ?となることもしばしば…

 

ほんと、人生の無駄遣いでしかない。

 

とはいえ、自分の考えをまとめておくのにツイッターは便利だし、ちょっとしたメモにも使える。

なので、できればタイムラインをみることなくツイートだけしたい。

以下、タイムラインを見ずにツイートする方法を3つご紹介。

ツイートを全てミュートする

ツイッターのミュート機能_w350

ツイッターにはミュート機能がある。

ミュートを使えば、フォローを外さずにフォローした人のツイートを非表示化出来る。

フォローした人から「あっ、こいつフォロー外しやがった」と思われずに済むというわけ。

 

要するに、ミュート機能を使えば、フォローを外したがゆえにフォローを外されるということが起きにくい。

 

なので、フォロワー数を極力減らさず、タイムラインに流れてくるツイートを少なく出来る。

フォローしている人をゼロにしてタイムラインに流れてくるツイートをゼロにすると、フォロワー減ってしまって嫌だという人は、ミュート機能を使うのがおすすめ。

フォロワー減っても全然気にしないという人は、ミュート機能を使ってもいいし、フォローしている人をゼロにしてもOK。

ツイートだけできるツイッターアプリを使う

ツイッター公式アプリを使わず、ツイート専用のアプリを使えば、タイムラインを見ずにツイートだけ出来る。

個人的によく使っていたのはFasposというツイート専用アプリ。

無料で使えるけど、広告がでてしまうのが難点。

とはいっても、そこまで気にならない程度の広告なので、特に使いづらいということはない。

ただ、ツイート専用アプリを使う場合…

  • 自分のつぶやいたツイートを確認できない
  • 自分のツイートにコメント(追加ツイート)できない
  • ツイッターのニュースやトレンドが見れない

というデメリットがあるので注意。

FasPos

3Dタッチを利用してツイートする

ツイッターアプリを長押しして直接ツイート_w350

ツイッター公式アプリを長押しすると「新規ツイート」というボタンがでてくる。

このボタンをタッチすると…

 

ツイッターアプリを長押しして直接ツイート_02

タイムラインを表示させず直接ツイッターのツイート画面に移動できる。なので、タイムラインを見なくて済む。

ツイッター公式アプリを使っているので、自分のツイートに追加ツイートすることも出来る。

また、必要であれば、自分のタイムラインをみることも出来る。

総合的な使い勝手を考えると、3Dタッチ→新規ツイートが、タイムラインを見ずにツイートする一番いい方法なのではないかなと思う。

まとめ

  • 全ミュートする
  • ツイート専用アプリを使う
  • 3Dタッチ→新規ツイート

以上がタイムラインを見ずにツイートする3つの方法。

ちなみに、私は3番目の「3Dタッチ→新規ツイート」の方法でツイートすることが多いです。

タイムライン読んでいても、本当に有益な情報が流れてくることは少ないので、ほぼほぼ他人のツイートは読んでいないですね。

3日前に読んだツイートなんて覚えてないでしょ?

他人のツイート読む時間あったら、自分のことについてあれこれ考えるほうが良いんじゃないかなと思います。

たとえ読むとしても、ごく少数の本当に気になる人、自分のメンターとなるような人のツイートだけにしておくのが良いんじゃないかなと。

管理人

ツイッター、instagram、Facebook…などなど、情報過多で知らない間に脳みそが疲れてたりしませんか?

できるだけツイッターのタイムラインを見ないようにして情報デトックスするのは、脳を休めるのに効果あると思いますよ。

-仕事

Copyright© 解決ブログ , 2019 All Rights Reserved.